toggle
2018-02-15

カキガールを推薦いたします!

カキガールってご存知ですか?

カキガールとは、牡蠣で幸せになる女子の総称です。おいしい牡蠣があると聞けば、どこへでも飛んでいきレポート!

kakigirlの、kakigirlによる、kakigirlのための情報サイトがあるんです。

http://kakigirl.jp/

カキガール編集長が牡蠣開け教室に

カキガール編集長の古屋美枝さんが牡蠣開け教室に参加してくれました。(牡蠣の会代表の泉が毎月第一土曜日に開催しています。)その時の様子はこちらです。

殻付き生牡蠣をこの手で開けたい!「牡蠣Bar」(銀座)の『牡蠣開け教室』に行ってきました。

牡蠣開けをマスターしたら自宅で牡蠣パー

牡蠣開けは決して難しくはありません。あるポイントさえしっかり抑えれば誰でも簡単に「牡蠣の心臓を活かしたまま超新鮮な状態」で開けることができます。

それができるようになったら殻付き牡蠣をお取り寄せして自分で開けて牡蠣パーを楽しめますね!その様子はこちらです。

【生牡蠣 お取り寄せ!】牡蠣剥き体験を生かして、牡蠣フルコースの夕べ。

まとめ

というわけで、カキガールのサイトは牡蠣にまつわるコンテンツが盛りだくさんで楽しいです!ぜひぜひご覧くださいませ。それにしても牡蠣好き女子ってキレイな人が多いなあ。。と改めて思った次第です。

カキガールな女子たちの一覧はこちらですよ。

カキガール一覧ページ


The following two tabs change content below.
あずまよしのぶ

あずまよしのぶ

「嫌いなものが好きになる。」そんな連鎖が続くと世界は平和になる!と思ってます。実はもともと牡蠣が苦手でした。お腹もあんまり強くないので基本的に敬遠してました。でもある時「本当に安心で美味しい牡蠣」に出会い、それを食べてからこれまでのイメージがガラッと変わり、今では牡蠣が大好きになったんです。牡蠣は知れば知るほど面白い!とても神秘的な生き物。牡蠣に苦手意識がある人にこそ、牡蠣に触れてもらいたい。真の魅力を知ってもらいたい。もともと苦手だった私だからこそ届けられるメッセージがあると思い日々活動しています。魅惑の牡蠣ワールドに一歩足を踏み入れてみませんか?牡蠣経験はまだまだ浅いので日々勉強の毎日です。しかしながら、牡蠣と向き合うのはとても楽しく奥が深いです。また、牡蠣開けは精神修行のようでもあるなと思う今日この頃です。

牡蠣開け教室を開催しています

誰でも簡単に牡蠣の「心臓を活かしたまま」&「キレイに」開けられるテクを習得できる教室です。

新鮮な牡蠣!しかも自分で開けたのは格別に美味しいですよ!!ぜひお気軽に遊びに来てみてくださいね。
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA